女性が副業を始める理由

女性が副業を始める理由

女性が副業を始めようと思う時はどんな時なのでしょうか。

私の場合はコロナの影響もあり、お金が欲しかったのが理由です。

ですがこれは男女問わず、答えられる理由ですよね。

では女性ならではの理由とはどんなものなのでしょうか。

SONIC公式HP

女性ならではの理由が存在した!

調べてみるとこのような理由が存在しました。

将来の働き方について選択肢を広げることができる

私はここに気付いていませんでした。

女性は結婚や出産によって、どうしても働ける選択肢が狭まってきてしまうことがあります。

例えば、結婚して、その旦那さんが転勤となり一緒に付いていく為に仕事を辞める。

出産の為に暫く仕事を辞めなければならない。

産後のキャリアブランクが出来てしまう。

これは女性にしかないことです。

こうなった場合でも柔軟に働けるよう、働く時間や場所を問わない、在宅勤務の仕事やテレワークのしやすい職種の副業を選択する女性が多いようです。

将来を見据えた上での副業ですね。

自分の市場価値を高めることができる

副業では様々な企業で働くことが出来ます。

別の企業での経験を積むことで、普段ではすることのない業務を経験し、その業種に必要なスキルを身に付けるチャンスでもあるのです。

ポータブルスキルを身に付けることで、自分の市場価値が高められます。

そうなると本業にもいい影響を与え、職場全体も助かりますし、自分の出世や給与アップにも繋がるでしょう。

実務経験がキャリアのプラスになる

未経験の分野への転職はかなりハードルが高いですよね。

興味があろうとなかろうと、未経験というと自分にとっては未知の部分が多いです。

しかし、副業でその分野の実務経験を積んでみてはどうでしょうか?

自分に合う合わないがわかるだけではなく、実務経験を積むことで評価をしてくれる企業もあります。

上手くいけば、企業側から正社員の誘いがありますし、自分で転職活動をするよりもずっと安全だと思います。

好きなことにチャレンジできる

職に就いたとしても、全てが希望通りになるとは限りません。

希望の部署への異動が叶わない。よくある話です。

だからと言っていきなりの転職活動にはリスクが生じます。

興味がある仕事がある場合は、副業から始めるとリスクなくチャレンジ出来ます。

特に最近人気なのは、個人のスキルを販売することができる、“スキルシェアサービス”です。

例えば家事、デザイン、翻訳など、自分の得意なスキルを仕事に出来るのです。

自分の好きなものを仕事に出来ると遣り甲斐にも繋がるかもしれません。

SONIC公式HP TOPページを見る